2017年11月13日

会派視察報告書

10月に行った会派の行政視察の報告書です。

平成29年10月11日 長野県松本市
「食品ロス削減の取り組みについて」

10月12日 長野県小諸市
「子ども体力・運動能力の向上と発達を高める運動遊び事業について」

群馬県前橋市
「滞納整理について」

10月13日 群馬県高崎市
「子ども発達支援センターについて 介護SOSサービスについて」

201710新風とよあけ会派視察報告書.pdf




posted by otomi at 10:00| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とみなが秀一政策研究会だより第11号

 とみなが秀一政策研究会だよりの第11号を発行しました。

 印刷ができ次第、地元の地区を中心に新聞折込をする予定ですが、一足先に公開します。

201711会報11号.pdf

・防災タイムライン試験運用
・安否表示シートの活用を
・Webサイトの不具合
・前後駅前貸し自転車活用
・性犯罪歴がある人物が臨時講師となり得るか
・SOGIの考え方を施策に取り入れるか
・平成28年度決算認定
・臨時財政対策債満額発行へ
・東京都杉並区 コミュニティ・スクール
・千葉県船橋市 待機児童解消緊急アクションプラン

 豊明市内の方で、確実に届けて欲しいという方はこちらから、メッセージをお送り下さい。




posted by otomi at 09:00| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

明日は投票日

明日は衆議院議員選挙の投票日。
超大型台風が接近中です。
期日前投票してない方は、できるだけ早めの時間帯に、雨雲の動きを見ながら是非、投票にでかけましょう。

愛知7区の方へ、今回私は無所属で出馬した山尾しおり候補を応援しています。
選挙活動に同行しながら撮影した、写真や動画を掲載します。
是非、ご覧になって、投票の参考にして下さい。
山尾さんは国会に必要な人です。





山尾しおり候補、今日も雨中の訴え。


山尾しおりさん 豊明市 「立ち向かう集会」
https://www.youtube.com/playlist?list=PL3CF75Wnn_KswgFqDwIxKc9UevaxwzPyF

山尾しおりさん「最も刺激的な集会」小林よしのり氏また吠える
https://www.youtube.com/playlist?list=PL3CF75Wnn_Ktwi12Xktzf0ZD_HUc85WA8

最後も雨中での訴え。
#山尾しおり
#山尾しおりと立ち向かう










見事当選しました。
posted by otomi at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

会派視察 長野、群馬

長野、群馬の会派視察を終え、帰路に。
視察テーマは
長野県松本市「食品ロス削減の取り組み」
長野県小諸市「運動遊び事業」
群馬県前橋市「滞納整理」
群馬県高崎市「子ども発達支援センター、介護SOSサービス」
大変、ためになりました。今後の議会での活動に活かしていきたいと思います。
報告書ができましたら、またブログにアップします。

01.jpg




posted by otomi at 19:23| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

9月4日(月)に一般質問をします

 豊明市議会の9月定例月議会で、9月4日(月)の2人目で一般質問します。お近くの方、よろしければ傍聴にお越し下さい。
ライブ中継もされ、録画でもご覧になれます。
https://www.youtube.com/channel/UCvPY5woiJGV6B4CxLqHAScw

今回の質問は6件です。

1件目は「台風襲来に備えた防災タイムラインの作成状況は」です。
 これまでも何度か聞いていますが、大規模な自然災害が予想される時に、数日前からあらかじめ定めた手順により防災行動を取り、被害を最小限にしようという防災タイムラインについて、3月議会で、台風襲来5日前からの行動を定めたタイムラインを作成するという答弁があったため、その進捗状況を聞きます。

07.jpg

2件目は「大地震が発生した時、家の中の人が無事か、助けが必要か、一目で分かるシートの配布は」です。
 東京都葛飾区では、区民や転入して来た方に、行政サービスの情報を一覧できる便利帳を配布していて、その中に、大地震が発生した時、家の中の人が無事か、助けが必要か一目で分かるシートがあり、非常時には切り取って、玄関ドアや郵便受けなどに貼って使えるようにしています。
このような工夫をしてみる考えがないか聞きます。

11.jpg


3件目は「刷新された市のWebサイトの情報が不十分では 水上メガソーラーのデータ表示の予定は」です。
 市のWebサイトが大幅に刷新されたのは良いのですが、情報が不十分、不親切に感じる部分が色々あるので聞きます。
 また、水上メガソーラーのリアルタイムのデータ表示を、Webサイト刷新に合わせて行えるように準備をするということでしたがまだなので、発電状況と共に予定を聞きます。

13 .jpg

4件目は「性犯罪歴がある人物が臨時講師として採用される可能性はあるか」です。
 知立市で性犯罪歴がある臨時講師が小学校内で児童にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。強制わいせつでの逮捕は5回にも及ぶとのことで、なぜこのような人物が小学校に勤務できたのかと不安の声が上がっています。
 豊明市の小学校に勤務しようとしていた場合、見抜くことはできていたと考えられるか、対策はあるか聞きます。

14 .jpg

5件目は「前後駅前のレンタル自転車の利用回数増加策の検討状況は」です。
 前の議会で前後駅前の無料レンタル自転車がほとんど利用されていない問題を取り上げました。対策を考えるとのことだったので、検討状況を聞きます。

15 .jpg

6件目は「LGBT対応の内容は」です。
 先日、豊明市は「LGBTともに生きる宣言」をしたため、どの内容なのか聞きます。
そして、性的指向Sexual Orientation と性自認Gender Identityの英語の頭文字を取ったSOGIの考え方を取り入れるか聞きます。

16 .jpg





posted by otomi at 10:00| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

とみなが秀一政策研究会だより第10号

 とみなが秀一政策研究会だよりの第10号を発行しました。

 印刷ができ次第、地元の地区を中心に新聞折込をする予定ですが、一足先に公開します。

 201708会報10号2.pdf

・水道施設で小水力発電を
・世界気候エネルギー首長誓約参加は
・水上太陽光のデータ表示
・臨財債は他の市債より有利と証明できるか
・区外から通えるようにする小規模校対策は
・利用されない貸し自転車
・色々あった6月議会
・補正予算出し直し
・南部にも教育支援センター設置はいいが高すぎ
・喫煙所廃止ならず
・桜ヶ丘沓掛線契約変更
・議会の取り組み
・議案データ公開
・広聴会開催


 豊明市内の方で、確実に届けて欲しいという方はこちらから、メッセージをお送り下さい。




posted by otomi at 19:16| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

安倍総理虚偽答弁の疑い濃厚

 本日(7月24日)開かれた衆議院予算委員会の閉会中審査で、民進党の大串博志衆院議員の、加計学園が国家戦略特区に申請している事実をいつ知ったのかという問いに対して、安倍総理は、2017年1月20日と答えました。

 加計理事長とは第二次安倍政権発足後だけでも計14回もゴルフや食事などで面会した記録があるというのになかなか無理矢理な答弁だなと思っていましたが、やはり、虚偽答弁だろうという指摘が早速ありました。

 社民党の福島みずほ議員が質問主意書で、「安倍首相は、学校法人加計学園の加計孝太郎理事長が今治市に獣医学部を作りたいと考えていることを二〇一六年十一月九日以前に知っていたか。知っていたのであれば、いつから知っていたのか。」と質問したのに対し、「獣医学部の新設については、平成十九年十一月の愛媛県今治市等からの構造改革特別区域法(平成十四年法律第百八十九号)第三条第三項に規定されている提案に係る説明資料において、学校法人加計学園がその候補となる者である旨記載されており、こうした提案を受けて、安倍内閣総理大臣を本部長とする構造改革特別区域推進本部において、平成二十五年十月十一日、平成二十六年五月十九日及び平成二十七年八月二十五日に構造改革特別区域の提案等に対する政府の対応方針を決定」という答弁書が出ているのです。

 つまり、2013年10月11日には知っていたはずという答弁書であり、本日の安倍総理の答弁か、この答弁書のどちらかが虚偽であることになります。

 安倍総理の答弁が虚偽であれば大問題ですし、この答弁書が虚偽であっても、安倍総理は本部長でありながら詳細を確認しないで方針を決定したことになり、また、同じような質問なのだから、「2017年1月20日」という答弁書になるはずなのに、そうでないということは、「安倍総理がいつから知っていたのか」という質問なのに、本人に確認しないで答弁書を作成したのではないかと考えられます。

 国会議員の質問に対し、そのようないい加減な答弁書を出したとしたら、それはそれで大問題です。

 どちらが虚偽であっても大問題という王手飛車取りのような状態ですね。

RT @hirakawah: 「獣医学部の新設については、平成十九年十一月の愛媛県今治市等からの…提案に係る説明資料において、学校法人加計学園がその候補となる者である旨記載されており、こうした提案を受けて、安倍内閣総理大臣を本部長とする…(続」

答弁書 https://t.co/8DdIjHRVr8 https://t.co/rpaDxGUYhH






posted by otomi at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

6月8日(木)に一般質問をします

 豊明市議会の6月定例月議会で、6月8日(木)の5人目で一般質問します。お近くの方、よろしければ傍聴にお越し下さい。
ライブ中継もされ、録画でもご覧になれます。
https://www.youtube.com/channel/UCvPY5woiJGV6B4CxLqHAScw

今回の質問は5件です。

1件目は「世界気候エネルギー首長誓約を」です。
 地球温暖化が進行し、気候変動のリスクが高まる中、世界の都市が連携して温室効果ガスの排出量を削減していこうというプロジェクトが広がっています。
これは、国家の枠を超えて自治体の首長が気候変動緩和策、適応策の取り組みを誓い、情報発信、アピールしていこうというもので、119か国7100以上の自治体が参加しています。
 当市も、水上メガソーラーが発電を開始したところでもあり、今後の街づくりの一つの指針とするためにも、世界気候エネルギー首長誓約に参加する考えはないか聞きます。

10.jpg

2件目は「水上メガソーラーのデータ表示は 保守作業を地元業者にできないか」です。
 3月議会で質問した際、水上メガソーラーの現在の発電出力や累計の発電量、CO2削減量などをWebで公開することを保守会社と検討するということでしたが、まだ行われていないため、どのような予定になっているのか、また、ここまでの発電状況は順調なのか聞きます。
 そして保守の態勢はどうなっているか、作業を地元の業者にも協力してもらうことは可能か聞きます。

11.jpg

3件目は「臨時財政対策債を発行して、他の市債の発行を抑えた方が有利であるのか証明を」です。
 平成29年度の予算審査などで、臨時財政対策債は利率が低く、交付税措置も行われるので、他の市債の発行の方を優先して抑えた方が有利であるとの答弁がありました。
 実際にそうなるのか、例えば、昨年度、臨時財政対策債を発行可能額一杯まで発行し、他の市債の発行をやめていたら、総返済額にどの程度の差が出ていたか、など分かりやすい例で、本当に有利なのか証明できるか聞きます。
 また、本当に有利なのであれば、今年度、臨時財政対策債の発行可能額一杯まで発行し、他の起債を抑える運用をする考えがあるか聞きます。

12 .jpg

4件目は「小規模校対策の一つとして、特色ある教育を行い、小規模特認校として、他の学区からも通えるようにしては」です。
 三重県鈴鹿市の合川小学校では、文部科学大臣指定の教育課程特例校として、英語教育に力を入れ、またIT化も進めるなど特色ある教育を打ち出し、現在の住所のままで他の学区からも通える小規模特認校制度を使い、児童数を増やし、複数の学年が1クラスにまとめられる複式学級になりそうな所を回避しました。
 クラス替えを可能にする、小規模校の児童増加策として、また豊明市の教育水準向上策として、検討する考えはないか聞きます。

13 .jpg

5件目は「前後駅前のレンタル自転車が利用されていないようですが、利用数向上策は」です。
 3月から始まった、前後駅前の無料レンタル自転車が貸し出されている様子を見たことがないため、利用状況はどうなっているか聞きます。
 そして、当日でも申し込めるようにする、利用可能時間を延ばす、案内表示をするなどの利用者数を向上させる対策は考えられないか聞きます。

14 .jpg


posted by otomi at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

パリ協定離脱宣言に米国製品不買で抗議

BBC:5つの影響 米のパリ協定離脱
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-40128839

 米国のトランプ大統領が、史上希に見る愚かな決断をしました。
パリ協定からの離脱宣言です。

 トランプ大統領は、人類の敵になることを宣言したことになります。

 パリ協定は、気候変動のリスクを減らすため、世界中の国々が産業構造の変革、対策の強化などの痛みを分かち合い、温室効果ガスの排出量を減らしていこうという取り組みです。

 世界で2番目にCO2排出量が多い米国が、応分の責任を負うことを放棄し、痛みから逃げようとすることなど許されません。

 昨日、私はトランプ大統領のTwitterアカウントに、「もしあなたがパリ協定からの離脱を決めたら、米国製品の不買運動を始める」という意味のメッセージを送りました。
 こうなってしまった以上、実行に移します。

 米国にも実に多くのパリ協定からの離脱に反対している人々、企業があることは分かっていますが、一刻も早くトランプ氏を大統領の地位から引きずり下ろし、パリ協定への残留、または復帰を宣言するよう、米国国民にうながすため、米国製品の不買を始めます。
posted by otomi at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

とみなが秀一政策研究会だより第9号

とみなが秀一政策研究会だよりの第9号を発行しました。

印刷ができ次第、今回は議員になって2年経過の特別号として市内全域に新聞折込をする予定ですが、一足先に公開します。

201702会報9号.pdf

・水上メガソーラー発電開始
・待機児童ゼロの目標は
・臨時災害放送局の準備を
・タイムライン作成開始
・コグニラダーの設置を
・平成29年度当初予算
・2年間の主な議会活動まとめ


豊明市内の方で、確実に届けて欲しいという方はこちらから、メッセージをお送り下さい。



posted by otomi at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする