2018年12月22日

豊明市内で認知症傾向の方がはねられ死亡

 昨日、豊明市内の名鉄本線の線路上で、認知症の傾向があったという男性が、特急列車にはねられて死亡しました。

 ちょうど12月議会の一般質問の4つ目の項目で、「認知症の方が歩き回っているうちに事故を起こした場合の賠償責任保険に公的支援を」というテーマで質問したばかりだったので、「間に合わなかったか」とドキッとしました。

 どうやら今回は、みよし市の方だったようので、もし市がこの制度を導入していてもご家族を救うことはできなかったことになりますが、あらためて、この制度の早期の導入を望みます。

 一般質問の頭から




 4項目目から








posted by otomi at 17:33| Comment(0) | 政策研究会 豊明市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする