2021年02月20日

北極点とテキサス州の気温が一緒

時事通信:1400万人が飲料水確保できず 米テキサス州、寒波で水道管破裂
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022000287&g=int

北米を襲っている大寒波がニュースになっています。

ということは、北極が暖かいのではないかと思って調べてみました。
2021-02-20 17.27.33 earth.nullschool.net 7115991898b5.jpg

するとやはり、北極点の気温は何と、-5.2度。異様な暖かさです。

一方テキサス州を調べてみると
01.jpg

-6.1度と北極点より気温が低い地点があります。

北極が温暖になると、極渦と呼ばれる北極を中心に回っている気流の速度が落ち、それによって北極に閉じ込められている寒気が南下しやすく、さらに、偏西風の蛇行も起きやすくなって、偏西風が南下した場所には、北極の寒気が流れこんで大寒波を起こすというメカニズムが知られています。

今回はまさにそうなっています。

地球温暖化は地球平均気温の上昇をもたらしますが、局地的、一時的には極端な寒冷化をもたらすこともあるのです。

まさかと思って北大西洋の海水温を調べると、特に顕著な下降は起きていませんでしたから一安心しましたが、もし本格的な気候変動が起きれば、今の異常気象どころではなくなりますから、できる限りの対策を進めていかなければなりません。






posted by otomi at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする