2008年12月04日

水の都とはいえ、これは・・・



 「水の都」として有名なイタリアのベネチアが、過去22年で最高の高潮に見舞われたそうです。

 水とともに生きていることが観光資源になっている都市ですが、海面上昇が進むと、このような状態が増えて、住みにくくなりますね。



 ところで、環境と直接関係はありませんが、タイの空港で起きていた、反政府市民団体による占拠騒動、発生時から、大量流血の惨事にならないようにと祈っていました。



 本当の意味での解決には時間が掛かるでしょうが、本格的な衝突ではなく、現政権崩壊、空港から退去となり、ひとまず安心しました。

posted by otomi at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック