2009年02月12日

やっぱり黄砂だった?

20090210ChineseDustStorm1.jpg

 昨日(10日)駐車場に停めてあった濃い色の車に、黄砂らしき汚れが見られました。前夜降った雨でまだらになっています。

20090210ChineseDustStorm2.jpg

 今年は、まだ黄砂の情報は聞いていないけど・・・と思いましたが、どう見ても黄砂だと思っていたら、今日(11日)、西日本で本格的な黄砂が今年初めて観測されたというニュースが入ってきました。

 先陣?を切った砂が飛んできていたようです。

 例年なら3月に入ってから、早くても2月下旬から観測される事が多いのですが、今年はかなり早いですね。

 花粉も、早くも先週末あたりから盛んに飛び始めているようで、花粉症の妻は、外出時、花粉よけの眼鏡やマスクを着用しています。

 本来なら、最も寒い時期のはずの2月前半なのに、最高気温は名古屋の平年値9度を大きく超えて、11〜14度で推移していますから、季節が早まっているのでしょう。

 明日以降数日は、さらに暖かくなるようです。冬のはずなのに寒くないと気持ち悪いですね。
posted by otomi at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック