2009年04月13日

短大での授業を開始

 先週の話ですが、短大での授業がはじまりました。

 名古屋経済大学短期大学部キャリアデザイン学科で、私が受け持つのは「環境とサイエンス」というテーマです。

 初日は、定員24人の教室が満員になり、廊下や隣の教室まであふれる状態になったため、急遽、先生方や事務の方々の御協力で、ホールに移って授業をする事になりました。

 ホールでの授業は想定外で、下見をしていなかったため、セッティングに時間がかかり、また配付資料も足りず、急遽コピーをお願いするなどバタバタになったため、授業開始がかなり遅れてしまいました。

 最終的に出席簿に名前を残してくれたのは46人でした。
今は、環境に関する記事が新聞に載らない日はない位ですし、どこの企業に行くにしても、環境と無関係ではいられなくなっていますから、環境問題に対する学生さんの関心も高いようです。

 もちろん、この日は、同じ時間の他の先生の授業と比べるため、教室から出入りする学生さんもいましたから、最終的には、もう少し減るでしょうが、選択してくれた学生さんには、一生役立つような、様々なお話をさせてもらおうと思っています。
posted by otomi at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック