2007年09月22日

愛知県春日井市で講演

20070922_1.jpg

 愛知県春日井市で講演をしました。

 講演の後は、映画『不都合な真実』の上映があり、その後は、ふれあいトークと題したコーナーがありました。

20070922_2.jpg

 これは、会場から事前にYES、NOで答えられる質問を寄せてもらい、それを司会の方が読み上げて、一人一人に配られている○×の紙を掲げて答えてもらうというものでした。

 質問は、「ゴミ袋の有料化は有効だと思いますか?」「一人一人の努力だけで環境問題は解決すると思いますか?」などでした。

 私も○×を出して、感想を言ったり、解説したりしました。
講演の場合は、限られた時間で最大の効果を上げるため、環境負荷を減らす効果が大きい項目に絞ってお話しするのですが、ふれあいトークでは、会場の方が、今、気になっているテーマについて、様々な角度からお話しできました。

 会場から挙手で質問を受けることは多いのですが、その場合、数人の質問者しか意志を表すことができません。
 しかし、このふれあいトークの形式なら、質問にカードを掲げて答えるという形で、多くの方が参加した実感が持てたと思います。

 こうした環境イベントは、退屈になりがちですから、私もクイズを取り入れるなどしていますが、主催者側のこうした工夫は大歓迎です。
posted by otomi at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック